【受験生・浪人生必見】勉強を習慣化するコツとは?

やる気, 勉強計画, 時間管理, 生活スタイル, 考え方

今日もブログを見にきていただきありがとうございます!

5月も残り約1週間となりました。
今回の記事では、今日から簡単にできる勉強習慣を身につけるための方法を勉強面・生活面からステップごとに紹介します。

「受験生だけど、勉強習慣がなかなか身につかない。。」という人は今日から実際に取り組んでみましょう!

勉強面

ステップ1 ◆目標を明確にする

勉強を頑張りたいという気持ちはあっても、日々やる気を維持することは簡単なことではありません。
そのため合格という目標に加え、中期的な目標と短期的な目標を決めましょう!

(例)
中期的な目標:○月までに模試(過去問)で○点を取る等、具体的に数値を含めた目標を立てる
短期的な目標:1ヶ月の勉強計画を決める

合格に向けて過ごすためにも受験日から逆算して、目標を立てましょう

🌱志望校を明確にすることから始めたい人は、合格をつかむために、受験生・浪人生が今始めるべきこと6選を記事をご覧ください。
🌱勉強計画の立て方を詳しく知りたい人は、【夏休みに向けて】勉強計画の重要性と立て方をご覧ください。

ステップ2 ◆1つずつステップアップする

勉強に限らず、習慣化でうまくいかない原因の1つとして「同時に色々なことを習慣化しようとする」ということがあります。
そのため勉強習慣を身につけたい場合は、多くのことに取り組もうとせず、自分が決めたルールを1つずつ守れるようになることがポイントです。

また習慣化することを決める時は「無理なく継続できること」を設定しましょう。
初めからハードルを上げすぎず、階段を登るように1つずつステップアップする意識で取り組みましょう。
(例)
・〇時になったら机に向かって参考書を開く
・学校から帰ってきたら制服のまま15分単語帳を暗記する など

ステップ3 ◆簡単な問題から解き始める

難易度が高い問題を解こうとすると集中力が切れてしまった経験はありませんか。
難しい問題だと「大変そう…」と感じ、やる気が下がってしまう可能性があります。

そのため、勉強モードに入るためのスイッチを押すためにも【簡単な問題】から勉強を始めてみましょう!
頭の体操をするつもりで簡単な問題から勉強を始めることで、波に乗って自然と勉強できるようになります。

生活面

ステップ1 ◆時間の使い方を把握する

皆さんは自分が1日どのように過ごしているか把握できていますか。
「なんとなく把握できているが、詳しくはわからない」という人も多いかもしれません。

まずは自分がどのように過ごしているかを書き出してみましょう。
1日の過ごし方を改めて可視化すると、減らすことができる部分も見えてきます。
(例)
・スマホゲームを2時間やっている
・YouTubeを3時間見ている など

ただ突然全てを無くすのは大変なので、減らせそうなことから少しずつ時間を減らし、その分の時間を勉強にあててみましょう!

ステップ2 ◆日常生活と勉強のメリハリをつける

日常生活を過ごす中で受験勉強に取り組むとなると、切り替えが難しい時も多くあるでしょう。
そのような時は自分に合ったルールを決めると上手に切り替えができるようになります。
(例)
・勉強前に聞く音楽を決める
・勉強前は散歩するなど

ステップ3 ◆適度なリフレッシュをする

日々、学校生活や受験勉強等、気を張って過ごしていると疲れている自分に気づかないこともあるでしょう。
心身の疲れに気づかないと、やる気大きく下がったり、体調を崩す原因にも繋がります。
日々成長し続けるためにも、適度な休憩を取ることを心がけましょう。

以上、勉強習慣の身に付け方を紹介しました。
今日から勉強習慣を身に付け、新たな一歩を踏み出しましょう!

݂炢X^fB̌
10日間で“独学で合格できる受験生”へ!
公式メルマガ【夢を叶える勉強法】

「独学で合格するための勉強方法 ベスト10」が毎朝あなたのもとに。
やる気を保つ。勉強のやり方が分かる。独学のペースメーカーを無料で手に入れよう!

無料登録はこちら

関連記事一覧