2次試験前にやることまとめ

受験生へ, 時間管理, 生活スタイル, 考え方

皆さん、こんにちは!

共通テスト大変おつかれさまでした!いよいよ2次試験が始まります。

2次試験に集中して勉強するために、意識してほしいことを5つ厳選しました。
貴重な時間を有効活用するために、ぜひ参考にしてください^^

優先順位を意識して知識の総点検を行う

直前期は時間が限られているので、優先順位を考えることが特に重要です。
自分の苦手分野や試験での頻出分野など、勉強することを絞って知識の総点検を行いましょう。

特に、理解があやふやな部分については基本に立ち返ることも大切です。
基礎的な知識の補充が必要な分野は、できる限り埋めましょう。

過去に間違えた問題の総復習をする

勉強

以前解いた過去問や志望大学別模試で間違えた問題は、再度復習をしましょう。
間違えた問題の復習をすることで、弱点を克服することができます。

また自分がどのような部分でミスをしやすいのかを確認することで、本番でミスを減らすことにも繋がります。
過去問を解いて、復習が必要な箇所が洗い出せたら、重要単元の演習を繰り返し行いましょう。

重要単元の演習を行った後は、再度過去問を解き知識の定着に繋げましょう!

過去問の解き方を決める

共通テストの問題同様、志望大学の過去問も時間配分と解く順番を決めましょう。

試験の「時間配分や解く順番」を決めることで、受験本番に焦らず自分のペースで解くための準備ができます。
そのために過去問を解く際は、各問題にかかる時間と順番を想定して取り組みましょう。

最後まで諦めずにやり抜く意識を持つ

共通テストを終え、2次試験に対し不安がある人もいるかもしれません。

ただ今まで頑張ってきたことを成果に繋げるためにも「2次試験でも1点でも多く得点する」という気持ちで勉強しましょう。

「このままでは合格できないかも…」と悲観的になるだけではなく「ではどうすれば合格できる?」と発想を切り替えることが合格への一歩に繋がります。

残っている時間でできる精いっぱいのことをやり切りましょう!

心身ともに万全な状態で試験に臨む準備をする

日々自分と向き合い続ける中、周囲の様子が気になったり、自分の勉強方法や自分の現状に不安になったりする日もあるでしょう。

しかし最後まで諦めずに、全力を出し切ることで夢への実現に近づくことができます。

受験は最後まで何が起こるか分かりません。
今まで頑張ってきた自分を信じ、積み重ねてきた努力を試験で発揮できるよう最後まで頑張りぬきましょう!

2次試験前に大切なことを5つ紹介しました。
合格をした時、「頑張って良かった」と思えるよう最後まで皆さんの力を出し切りましょう!皆さんの夢が叶うことを願っています!

オンライン無料相談会のお知らせ

みらいスタディでは、独学で勉強している方を中心に多くの受験生を合格に導いてきました。
「受験について不安がある」「第一志望に合格したい!」など不安がある人にオススメ!

無料相談会では、コーチが勉強方法の診断結果や勉強方法についてのアドバイスをお伝えします!
受験の悩みや不安がない状態で受験勉強方法を始めたい人、ぜひお気軽に参加してみてください^^

参加者全員に【カウンセリングシート】をプレゼントしています!
無料相談会へのお申し込みはこちら

݂炢X^fB̌
10日間で“独学で合格できる受験生”へ!
公式メルマガ【夢を叶える勉強法】

「独学で合格するための勉強方法 ベスト10」が毎朝あなたのもとに。
やる気を保つ。勉強のやり方が分かる。独学のペースメーカーを無料で手に入れよう!

無料登録はこちら

関連記事一覧