1月に意識することまとめ

やる気, 時間管理, 生活スタイル, 考え方, 集中力

皆さん、こんにちは!
ついに2021年になりました。良いスタートは切れているでしょうか?
私たちネクストドアは、今年も独学生を始め、夢に向かって頑張る皆さんを応援していきます!

1月に入ってから1週間ほど経ちましたが、今回のブログでは今月意識するべきことを紹介します。

復習を徹底的に行い、基礎の確認をする

ひらめく猫

1月は受験生にとって集大成の時期と言えます。過去問や予想問題集を通して共通テストの準備をすることはとても大切です。

しかし、今までに解いた問題の復習を行うことも必要不可欠です!
この時期は新しい問題集を解くのではなく、今まで取り組んだ問題集や模試の復習をするのがオススメです。

得点が安定して取れる科目は、演習を中心に復習をしましょう。
また、試験本番では基本的な問題が出題される可能性があります。
苦手な分野や試験頻出問題については、改めて基礎固めをしっかり行いましょう。

実践形式の問題を解く

勉強中

共通テストが目前に迫っている時期なので、実践形式の問題をたくさん解いて演習を重ねましょう。

得点を上げるには、自分なりの時間配分や問題を解く順番も欠かせない要素です。
実力があっても、問題形式に慣れていないために得点できない可能性もあります。
「自分にとってどうするのが最適か」ということも考えながら問題演習をしましょう。

共通テスト本番と同様の感覚で問題を解く

試験会場

前述した【実践形式の問題を解く】に関連していますが、受験の直前期は試験モードで勉強に取り組むことがポイントです。

本番の試験と同じ状況に慣れておくことで、自分の実力を100%出し切ることができます。

緊張してしまうと本来の実力がうまく発揮できなくなってしまうので、いつもと同じ感覚で問題を解くことを心がけましょう。

本番を意識した生活リズムを確立する

目覚まし時計

受験の直前期は、試験本番を意識して生活リズムを整えましょう。本番は午前中から始まるので、試験開始と同時にしっかり実力を発揮できるような状態にする必要があります。

また、起床時間や就寝時間も【試験モード】に切り替えることで、1日の中で自分が疲れやすい時間帯や集中力が切れやすい時間帯などが見えてきます。
そのような場合は、何か対策や解決策がないか考えて、事前に対策を取りましょう。

自分のモチベーションを維持できる環境を探す

ガッツポーズをする女の子

「友達や先生、家族と話すことでモチベーションが上がる!」
「美味しいものを食べると勉強のやる気が上がる!」
…など、モチベーションの上げ方は人それぞれ。

自分に一番合った方法でリフレッシュ時間を作りながら、持っている力を振り絞って頑張りましょう!

どうしても不安だという人は、この記事がオススメです。
落ち着いた気持ちで勉強に取り組むための方法を紹介しているので、ぜひ読んでみてください。
受験が不安な人のための【心を整える方法】5選

1月に意識すべきことを5つ厳選して紹介しました。
今回は受験生に向けた内容をまとめたので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです^^

寒い日が続いているので、体調を崩さないように気をつけてくださいね!
皆さんが持っている力を100%発揮できるよう、私たちも応援しています。

■オンライン無料相談会のお知らせ

みらいスタディでは、独学生を中心に、これまでたくさんの受験生を合格に導いてきました。
「今の勉強法が自分に合っているのか分からない」
「勉強に対して漠然とした不安がある」
など、不安や悩みを抱えている人は、ぜひ無料相談会へご参加ください^^

みらいスタディのコーチが、勉強法診断の結果や今後の勉強に向けてのアドバイスを行います。
今なら参加者全員にカウンセリングシートをプレゼント!

無料相談会へのお申し込みはこちら

※無理な勧誘などは行いませんのでご安心ください。

今すぐみらスタを体験してみよう!
あなたの悩みごとをコーチが解決

みらいスタディのオンラインコーチングを試すチャンス!今なら、菅原代表のコーチングを受けられる。
やる気が出ない。集中力が続かない。計画の立て方が分からない。こんな悩みが一瞬で解決?!

無料体験はこちら

関連記事一覧